オプションサービスちゅピCOMふれあい

見守りサービス

見守りサービス

見守りサービスなら、
遠くに暮らす家族ともさりげなくコミュニケーション!

見守りサービスとは、大竹市が市内一円に敷設した光ケーブルを活用した事業です。
専用チューナーを設置したテレビの電源を毎日入れるだけで、離れて暮らす家族の携帯電話などへ自動的にメールが送信されます。普段の生活の中で大きな負担をかけず、気軽に見守りできて安心感を高めてくれる、広島初の商用サービスです。

見守りサービス

ご利用料金(月額)

TVコース料金見守りサービス料金
ちゅピCOM光 TV Sコース[74ch] 4,700円(税抜)[税込5,076円] +500円(税抜)
[税込540円]
ちゅピCOM光 TV Aコース[67ch] 4,000円(税抜)[税込4,320円]
ちゅピCOM光 TV Cコース[54ch] 3,500円(税抜)[税込3,780円]
ちゅピCOM光 TV Eコース[22ch] 1,800円(税抜)[税込1,944円]
ちゅピCOM光 TV 地デジコース[8ch] 800円(税抜)[税込864円] +900円(税抜)
[税込972円]
セット利用者(TV+NET) 4,300円(税抜)[税込4,644円]〜 +0円(税抜)

※上記の料金には、受信専用タイプのSTBレンタル料が含まれております。
※見守りサービスのみの場合は1,700円/月[税込 1,836円/月]。
※このほか、設定工事費用が別途かかります。詳しくは、ちゅピCOMふれあいまでお問合せください。
※セット利用者はデジタルプレミア、デジタルベーシック、デジタルミニ、デジタルライトのいずれかの利用者で ちゅピCOM NET を合わせて利用されている方となります。

大竹市では、下記の通り助成が行われています。

○対象
①65歳以上の一人暮らしの方
②おおむね65歳以上の2人暮らしで、要介護度3以上の方およびその方を自宅介護している方
③その他見守りが必要な方

○見守り者
①利用者の家族
②利用者に関係する事業者または地域の方
③その他見守り者として適切な方

○助成対象
①ふれあいチャンネル加入時に必要な初期費用
②見守りサービスの月額利用料(※TV利用料金は自己負担となります)

Q & A

Q. 緊急通報サービスとはどう違うの?

A. 緊急を通報するものではなく、日常の見守りを目的としています。 さりげなく日常生活を見守り、生活の変化をメールでお知らせするサービスです。

Q. メールはどんなパソコン、ケータイ電話でも届くの?

A. メールを受信できる機能があれば携帯電話、パソコンなどで受けられます。

Q. テレビをつけたまま寝るとどうなるの?

A. 一定時間(初期設定は6時間)リモコン操作のない場合、自動で電源がOFFになります。

Q. 家の複数のテレビで利用できるの?

A. 設定したテレビ1台のみとなります。最も利用頻度の高いテレビを選んで頂きます。

◎詳しい内容は、ふれあいチャンネルお客さまセンターまでお問合せください。