ご加入中のお客さまへ

放送システムの変更にともなう受信確認操作のお願い

先般ご案内させていただいている通り、放送システムの変更にともない、チャンネル番号が変更になります。誠ににお手数ですが下記のシステム移行期間中に受信確認の操作をお願いします。大変ご不便とご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。

※地上(地デジ)・BS放送は従来どおり変更ございません。

システム変更期間について

南区・東区・府中町にお住まいの方 2月21日(水)まで
安佐南区にお住まいの方、メガ・エッグ光テレビをご利用の方 3月14日(水)まで

※システム移行期間中に受信確認の操作をお願いいたします。期間中に受信確認の操作をいただけない場合、CATV放送のご視聴や録画が出来なくなる場合がございますのでご注意ください。既に、受信確認の操作をされている場合は、不要です。

対象チャンネル 全CS系専門チャンネル
対象コース ちゅピCOM TV S・A・C・Eコース、
プラスコース、バリューコース、
マックスコース、ベーシックコース
ちゅピCOM光 TV S・A・C・Eコース
メガ・エッグ 光テレビ S・A・C・コンパクトコース、
プラスコース、バリューコース、
プレミアムコース、ベーシックコース

※地デジ・BSコースは対象外です。

受信確認操作の方法

» 「受信確認の操作方法」の解説動画はこちら

放送システム変更にともなう注意事項

1. システム変更によりSTB(チューナー)の「CATV」放送のチャンネル表示および番号が変更になります。

チャンネル番号は番号の前に「J」から始まる番号から「C」から始まる番号に変更になります。
変更後の番号表示の例 → C013(中国新聞文字ニュースの場合)
現在の番号表示の例 → J701(中国新聞文字ニュースの場合)

2. システム変更完了まで(サイマル放送期間中)のチャンネル番号の切替方法について

同時放送中、リモコンの CATV ボタンを押すたびに「J」と「C」が繰り返し切り替わります。 チャンネル番号はTV画面に表示されます。チャンネル番号の左に「C」と表示がある状態でご視聴く ださい。(例:C103 中国新聞文字ニュース)

※システム変更完了後は「J○○○」の番号は選局できなくなり、「C○○○」の番号のみ表示されます。

3. 録画予約の設定・変更について

録画予約は「C○○○番」のチャンネルでお願いいたします。

●録画予約をする場合は、チャンネル番号の左に「C」と表示がある場合で予約をお願いします。「J」の表示番号で予約されると、システム変更完了後に録画予約が出来なくなります。

●ドラマなどの特定の番組を連続して録画予約する「時間指定予約」や「毎回録画」等をご利用の場合も同様に出来なくなりますので、特にご注意ください。

4. 電子番組表(EPG)の表示順について

電子番組表(EPG)の表示は、地上 → BS → J → C → BSデータ の順番で循環します。

地上 BS BSデータ
NHK、民放等 NHKプレミアム等 J500~900番台 C011~400番台 WOWOWデータ等

※繰り返し表示されます。

※システム変更完了後は「J○○○」が表示されなくなります。 ※STB(チューナー)の設定により表示が異なる場合がございます。

5. 「お好み選局」の設定変更について

「お好み選局」の設定をされている場合、設定の変更が必要です。

「操作がうまくいかない」、「映らないチャンネルがある」などご不明なことがございましたら、お手数ですが下記専用ダイヤルまでご連絡ください。

放送システム変更お問合せ専用ダイヤル

0800-333-1101(受付時間10:00~19:00 年中無休)